Transcan C

  • セール
  • 通常価格 ¥1,254,000
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。


小型から中型までの対象物を高解像度・高精度にスキャンするプロフェッショナル仕様の3Dスキャナー

Transcan C

Transcan C はプロフェッショナルレベルの高画質で高精細なデータの撮影を目的とした3Dスキャナーです。
小から中サイズの対象物の撮影に特化しており、多くの分野で活用して頂けます。

それに加えて12 MPカメラが色合い豊かなテクスチャーの撮影を行います。
撮影の範囲の調整を行うことが出来るため、対象物の大きさに応じて最適なスキャニングを行うことが出来ます。
また同じプロジェクトで解像度の違う撮影を行うことが出来るので、より効率的にスキャンを行えます。

サンプル依頼
einscan sp scanning

可変式スキャンレンジ

スライドレール式のデザインにより、スキャンの範囲を必要に応じて変更することが出来ます。
小さい対象物はレンズを閉めた状態で、大きめの対象物はレンズを広げて撮影を行います。
閉めた状態の方がより高精細なスキャンを行うことが出来ます。

解像度の変更

Transcan Cではこれまで行えなかった、一つのプロジェクトで異なる解像度での撮影を行うことが出来ます。
今までは複数回スキャンを行う必要がありましたが、これからはより効率的にスキャンを行えます。必要な部分のみ高解像度にすることにより、データの容量やを軽減することが出来ます。

einscan sp scanning

カラーデータ

二つの12MPカラーカメラで本物に忠実な24bit-colorマッピングデータを撮影します。

高精細な3Dデータもカラー情報もTranscan C一台でスキャン可能です。

Einscanシリーズは、世界中の様々な業種の方にご利用頂いています。
利用事例の一部を弊社ケーススタディに掲載しておりますので、ぜひ一度ご確認ください。

解像度の変更

Transcan Cではこれまで行えなかった、一つのプロジェクトで異なる解像度での撮影を行うことが出来ます。
今までは複数回スキャンを行う必要がありましたが、これからはより効率的にスキャンを行えます。
必要な部分だけ高解像度にすることにより、データの容量を軽減させ編集時間を減らすことが出来るようになります。

einscan sp scanning

マイクロ単位の解像度

点群ピッチは最小で0.0375mmまで細かくすることが出来ます。
(150mm x 96mmで撮影時)

インテリジェントオペレーション

スキャン工程はターンテーブルを利用することにより、ほぼ自動化されています。
ソフトウェアとの結合アルゴリズムと組み合わせることにより、修正を加えることなく3Dデータを作成致します。
インターフェースもシンプルで分かりやすい作りとなっていますので、どなたでもスムーズに作業を進めることが出来ます。

Transcan Cに関するご質問やお問い合わせは、お気軽に弊社までご連絡ください
無料のサンプルスキャンも承ります

通常サイズワイドサイズ
スキャンエリア150 mm x 96 mm300 mm x 190 mm
スキャン時間                             70秒以下 (テクスチャーなし、ターンテーブルで8回撮影)
3秒 (テクスチャーなし、シングルスキャン)
同左                                                               
テクスチャーRGB 24-bit color、12MB pixel同左
スキャンモードマーカー、特徴、マニュアル同左
スキャン距離260 mm480 mm
点群ピッチ0.0375 mm / 0.075 mm / 0.114 mm0.075 mm / 0.154 mm / 0.23 mm
データ形式OBJ, STL, ASC, PLY, 3MF同左
推奨パソコン構成
対応OSWindows 10, 64-bit.
CPUIntel i7 8700以上
RAM32GB以上
HDD空き容量16GB
グラフィックカードNvidia GTX/RTX 1060以上
グラフィックメモリ4GB以上