GHS

GHS ラベル印刷

コスト削減、無駄を削減、改正に迅速対応

ビジネスに必要な賢い選択を

化成・化学工業は常にラベルを外注してきた歴史があり、その点は今も変わっていません。しかし今の時代はテクノロジーの進歩もあり、内製ラベルでのラベル作成に注目が集まってきています。経済的にも在庫的にも、これまでより有利になる点が多く、期待が高まっています。

外注に比べて改善されるポイント

Save Time

注文や配達の時間を省略することにより、時間を短縮出来ます

Cut Costs

MOQも納期短縮のための特別な追加料金も何も掛かりません

Reduce Waste

必要な分だけ必要な時に印刷

Improve Reliability

デザインの間違いや、その他修正もその場ですぐ行えます

 

必要な時にGHS対応ラベルを印刷

GHS (Globally Harmonized System) 準拠ラベルは、ほとんどの化学製品に必要になります。AFINIA Labelのプリンタであれば、どれでもGHS準拠のラベルを印刷することが出来ます。もし法改正等で内容に変化が起こっても、それに対応した修正を行ってすぐに新しいラベルを印刷出来ます。

供給の遅れや無駄な作業・出費を無くす

手元にプリンタがあると、その場でデザイン、修正、印刷を一日で行うことが出来ます。外注時に発生するMOQや煩雑な注文の作業や割高な費用の心配をする必要がありません。これらはラベルのコスト以外に掛かる、無駄な費用です。

プライベートラベリング

内製印刷は、OEMを多く手掛ける化学工場でより大きな力を発揮します。急な依頼や変更にも、すぐに対応可能で無駄なく出荷を行うことが出来ます。

これまでのGHSラベルプリンタは赤と黒のみの印刷でした。AFINIA Labelのプリンタなら、ロゴ、画像、文字、バーコードなどをGHSのシンボルと共に印刷可能です。他との差別化を大きく図れます。

利益の増加

多くの企業では、導入から数ヶ月でその違いを実感しています。無理のない投資から、多くの利益を生み出してください。