コーヒー & 紅茶

マーケットのトレンドにいつでも対応
コーヒーや紅茶のエキスパートは、常にマーケットの市場に目を配っています。ラベルプリンタを手元に配置することにより、その変化に素早く対応することが出来ます。中身だけでなく、外観もその味や風味を伝えるのに重要な要素です。中身に合ったパッケージを用意することによって、よりお客様に製品の魅力を伝えることが出来ます。

ローストやブレンド等の種類を増やす
内製プリントによってお手元で細かい修正が可能なため、これまで以上に細かい区分けを行うことが出来ます。数は少ないがコアなファンのいるブレンドやこれまで作らなかったラインナップを加えたり、お得意様には専用のパッケージを作成するなど、お店ならではのサービスを作ることも可能です。シーズン毎のプロモーションやサービスなど、これまで以上に楽しいイベントを企画することが出来るようになります。

マーケットのトレンドに対応
ラベル用紙の開発も盛んに行われています。新しい用紙や自分の使いたい用紙など、その時に合った物をすぐにテストして、実用品として利用することが出来るのも、ラベルプリンタを手元に置く大きな利点の一つです。
もちろん弊社にご連絡頂ければ、無償でテストも行わせて頂きます。


いつでも臨機応変に出来る
内製プリントの最大の利点は制作時間の短縮、コスト削減、無駄な材料削減などの、無駄の削減が大きなポイントになっています。ただそれ以外にも、何か修正が必要となった時に、瞬時に変更して再発行出来ることも、大きな利点になります。何種類ものラベルを、必要以上に保管しておくのではなく、必要なデータを必要な量だけ印刷することで、無駄の削減からトラブル回避まで多くの利点を生み出すことが出来ます。